浜辺の茶屋
浜辺の茶屋

全体のお知らせ

さちばるやーどぅい

事業コンセプトは「空間の提供業」で、浜辺の茶屋やその後に続く施設もその土地の特性(地形、大木、巨岩)を生かし、 先人が築いた土地の歴史を重んじ、又先住している生き物たちとの関わりをもち、独自の自然環境を守りながら土地に磨きをかけ、事業を展開しています。 ※さちばるとは場所の通称で、字玉城集落から見て岬(さち)の原(ばる)のことです ※やーどぅいとは1700年代に首里の士族が地方へ移住し、寄り集まって形成した小集落のことです。
[浜辺の茶屋 開店26周年記念写真展より]
2020.12.12